宮司よりひとこと

小太鼓祭

  • 宮司 (中東 弘)
  • (宮司) 中東 弘

5月5日の「こども日」に、枚岡神社では小太鼓祭りがとり行われます。この日境内に、氏子の子供たちと父兄が押し寄せ、子供たちが小ぶりの太鼓台を喜々として担いで、そのパワーが全開します。

太鼓台の本番は毎年10月14,15の両日、秋郷祭と銘打って斎行されます。氏子中より23台の太鼓台が宮入りし、氏子の参詣者で境内は立錐の余地がありません。氏子たちが氏神様のお膝元で、喜びを爆発させる、一年で最大の祭りなのです。この日子供たちは、太鼓台の中で太鼓を叩いたり、太鼓台について歩きます。女の子も男の子と同じように鉢巻をし、ハッピをつけて実に勇ましい姿をしています。この祭礼を迎えるにあたって、ひと月前から氏子の町々に、子供たちが稽古する太鼓の音が鳴り響きます。祭りを行うには金銭や労力面等、町中の協力なしには出来ません。太鼓台を通じて町全体が協調し、大人と青年団と子供たちの絆が深くなり、非行も少なくなっています。

「こどもの日」には、大人や青年団が子供たちを見守り、一所懸命手助けをしている光景は、無縁社会と言われる現代では珍しく、そのような町の仕組みの中で子供たちが育っています。この小太鼓祭りを経験しながら、本格的な大人の太鼓台へと繋がって行くのです。大人から若衆へ、若衆から子供たちへ伝統が力強く受け継がれて行く、そんな「こどもの日」でもあるのです。また太鼓台に彫られている神話の彫刻から、学校では学ばない古い歴史や伝統を知り、祭りを通じて礼儀作法や地域の絆を深め、かけがえのない学びの場ともなっているのです。

【更新日】平成29年5月8日

ページの先頭へ


  • 御由緒
  • 宮司よりひとこと
  • 神事・祭典
  • 境内のご案内
  • 御祈祷
  • 交通アクセス
  • 宝物
  • 日記(ブログ)
  • 結婚式案内
  • 神事・祭典
次の行事
  • 崇敬会のご案内
  • ひらおかの森を守る会
  • 御本殿創建一三七〇年記念 枚岡神社平成の大造営事業 ご奉賛のお願い
  • 「お笑い神事」Youtubeでご覧いただけます。
  • 「お笑い神事」Youtubeでご覧いただけます。
  • 七五三まいりのご案内
  • 秋郷祭
  • 枚岡感謝奉納祭
  • 夏越大祓(なごしおおはらえ)
  • 巫女体験のご案内
  • ラジオ体操のおすすめ
  • 断食研修会
  • 禊研修会
  • 枚岡神社instagram
  • 枚岡神社facebook